Runner’s Page

Runner’s Page Home

Runner’s Page(ランナーズページ)ランナーズメンバー利用規約

第1条 はじめに

1 この利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、ホノルルマラソン日本事務局(以下「当事務局」といいます)が運営するコミュニティサイト「Runner’s Page」サイト(以下「本サイト」といいます)上でランナーズメンバーを対象として提供するサービス及びランナーズメンバーを対象として企画・運営するイベント等(以下「本サービス」といいます)を、ホノルルマラソンIDの取得者が本サイトに登録して利用する際の一切の行為に適用されます。
2 本利用規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。ランナーズメンバーは、本利用規約に従い本サービスを利用するものとします。
3 ランナーズメンバーは、本サービスを利用することにより、本利用規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第2条 定義

本利用規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。
(1)本サイト:当事務局が運営する「Runner’s Page」と称するウェブサイト(http(s)://runners.honolulumarathon.jp)をいいます。
(2)本サービス:本サイト上でランナーズメンバーを対象として提供するサービス及びランナーズメンバーを対象として企画・運営するイベント等のことで、下記の「コミュニティサービス」を含みます。
(3)コミュニティサービス:本サイトにログインすることで利用できる全てのサービス、及び当事務局が企画・運営するイベントの内ランナーズメンバーと対象として実施するものをいいます。
(4)ランナーズメンバー:本サービスを利用するために本サイトにホノルルマラソンIDでログインの上登録手続きを完了した方をいいます。
(5)ホノルルマラソンID:当事務局がホノルルマラソン及びホノルルハーフマラソン・ハパルア(以下総称して「本イベント」といいます)に当事務局を通じて参加手続きを行った者に発行する個人判別用の文字列のことをいい、コミュニティサービスの利用にあたってログイン時に使用するものになります。
(6)パスワード:コミュニティサービスを利用するに当たって、ホノルルマラソンIDと照合して本人を識別するための文字列をいいます。
(7) 投稿情報:当事務局もしくは本イベントの協賛者等から提示する題目に対するコメント及び写真など、ランナーズメンバーが本サービスを利用して投稿可能な全ての情報をいいます。
(8)投稿:ランナーズメンバーが本サイトに投稿情報をアップロードする行為をいいます。

第3条 本利用規約の範囲

1 本サイトには、本利用規約及びその他の利用規約等において、本サービスの利用条件が規定されています。その他の利用規約等は名称の如何に関わらず本利用規約の一部を構成するものとします。
2 本利用規約の規定とその他の利用規約等の規定が異なる場合は、当該その他の利用規約等の規定が優先して適用されるものとします。

第4条 本利用規約の変更

1 当事務局は、当事務局の判断により、本利用規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
2 変更後の利用規約は、当事務局が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
3 ランナーズメンバーが、本利用規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の利用規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第5条 個人情報の取扱い

当事務局は、個人情報を当事務局の「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第6条 利用環境の整備

1 ランナーズメンバーは、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
2 ランナーズメンバーは自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
3 当事務局はランナーズメンバーの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第7条 ログインメンバーの責任

1 ランナーズメンバーは、ランナーズメンバー自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負います。
2 本サービスを利用してランナーズメンバーが投稿した投稿情報に関する責任は、ランナーズメンバー自身にあります。当事務局はランナーズメンバーが本サービスを利用して投稿した投稿情報の内容について、一切責任を負いません。
3 ランナーズメンバーが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合には、当該ランナーズメンバーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当事務局は一切の責任を負いません。
4 ランナーズメンバーは、ランナーズメンバーが本サービスを利用して投稿した投稿情報について当事務局に保存義務がないことを認識するものとします。

第8条 禁止事項

ランナーズメンバーは、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。禁止事項に違反した場合には、本サービスの利用停止、および(もしくは)、当事務局による投稿情報の全部もしくは一部の強制改訂又は削除等のランナーズメンバーに不利益な措置を採ることがあります。
(1)当事務局もしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
(2)当事務局もしくは他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
(3)当事務局、ホノルルマラソン協会、ホノルルマラソン及びホノルルハーフマラソン・ハパルアのスポンサー企業もしくは他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為。
(4)当事務局もしくはホノルルマラソン協会と特定の個人、団体、商品、サービスの間に事実とは異なる関係があるかのような誤認を与える行為。
(5)他者の固有名詞や連絡先を記載するなど、個人情報保護の観点から問題があると思われる行為、又はそのような誤認を与える行為。
(6)ランナーズメンバー自身もしくは当該ランナーズメンバーの関係者に商業的利益を誘導することを目的とする行為、又はそのような誤認を与える行為。
(7)ホノルルマラソン及びホノルルハーフマラソン・ハパルアに関して事実とは異なる情報を提供する行為、又は大会の運営ルールやマナーに反する発言など大会の運営に著しい悪影響を与えるおそれのある行為。
(8)法令、公序良俗又は本利用規約もしくはその他の利用規約等(ホノルルマラソンID、およびホノルルマラソンIDを利用したサービスに関する利用規約を含む、以下同じ)に違反し、又は他者の権利を侵害すると当事務局が判断する行為。
(9)その他、当事務局が不適切と判断する行為。

第9条 サービスの変更等

当事務局は、当事務局の都合により、本サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。

第10条 利用料金

1 ランナーズメンバーとしての登録及び基本サービスの利用は無料とします。
2 有料サービスの利用料金、支払い方法等については有料サービス利用規約の定めるとおりとします。

第11条 ログインメンバー登録情報に関する権利

本サービスを利用して投稿情報を投稿するランナーズメンバーは、当事務局に対し、当該投稿情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該ランナーズメンバーの費用と責任において問題を解決するとともに、当事務局に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第12条 ログインメンバー登録情報の使用許諾等

当事務局及び当事務局が許諾した者は、ランナーズメンバーが投稿する投稿情報の全てもしくは一部を、本サービスもしくはホノルルマラソン及びホノルルハーフマラソン・ハパルアのプロモーション活動のために使用できるものとします。

第13条 免責事項

1 当事務局は、ランナーズメンバー間の交流活動に責任を負いません。万一ランナーズメンバー間に紛争が発生した場合でも、当該ランナーズメンバー間で解決するものとし、当事務局はその責任を負いません。
2 当事務局は、本サービスの内容の追加、変更、又は本サービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
3 当事務局は、ランナーズメンバーによって投稿される投稿情報を監視したり、保存する義務を負いません。
4 当事務局は、ランナーズメンバーによって投稿される投稿情報の合法性、道徳性、信頼性、正確性について責任を負いません。
5 当事務局は、本利用規約又はその他の利用規約等に違反する行為又はそのおそれのある行為が行われたと信じるに足りる相当な理由があると判断した場合には、当該行為を行ったランナーズメンバーによる本サービスの利用停止、投稿情報の全部もしくは一部の強制改訂もしくは削除等を行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

第14条 準拠法及び管轄裁判所

1 本利用規約の準拠法は、日本法とします。
2 ランナーズメンバーと当事務局の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

1 本利用規約は平成27年10月20日から施行します。